ごあいさつ

名刺と印鑑
はじめまして、毛利一成(もうりかずしげ)と申します。
WEBを中心にデザインの仕事をしております。
タイポグラフィが好きで、文字の形、文字組み、レイアウトなどを突き詰めてきました。
タイポグラフィを突き詰めていると『印鑑』という日本の文化に辿り着きました。
印鑑とは云わば『書道』+『職人』の技の世界。
十数ミリ内にある文字の世界にすっかり魅了され感化されています。
———-
『名ばかり』
どんな人にも、物にも名前が付いています。見渡せばこの世界は名ばかり。
この度、私が作字デザインした印鑑を販売する運びとなりました。
漢字や平仮名がもつ従来の美しさと力強さを忘れないことを心掛けてデザインしていきます。
何卒、『名ばかり』をよろしくお願い申し上げます。